So-net無料ブログ作成
検索選択

キャンプツーリング日和 続① [キャンプ]

続、梅雨明けキャンプツーリングですが。

木こりさんから直接拠点まで行って買ったモノを燃やしたいと思います。
過去にこれと同じ物を燃やしましたが今回のは一番安い1000円のを

かなり小ぶりですが点火!
DSC_0372.jpg
DSC_0373.jpg

少し燻ったりして時々火が消えそうになることはありましたが鎮火まで至らず本火に入りました。
この薪小さい切株で2年とか乾かす必要があるようで製造に時間がかかるようです。十字に切り身入れるのはスグですけどね(前回買った大きい奴は何年物なのか気になったけども)。

ボーボー燃える燃える。
DSC_0375.jpg

調子こいてその上に薪を積み上げたら・・・カオス
DSC_0379.jpg

この小ぶりのロウソク切株でも遊ぶのには余裕で問題なかったです。
DSC_0382.jpg
2時間くらいで崩れはじめ3時間後くらいにはバラバラ炭火。

過去やった奴のほうが2倍くらいの大きさではあったものの深夜1時までもつれたりしたので個人的には1000円ので十分な気がしました。

バラバラになった所で火消し壺に全部入れて寝ます。Zzz

次の日6時頃起きてぼーっとしたのち
朝ごはんはラーメンですがバーナーでやったらすぐ終わっちゃうので昨日の消し炭を再度燃焼させてキャンプっぽくお湯沸かし。

着火剤がなかった事からバーナー着火。
DSC_0383.jpg

カセットコンロの上に網を載せて火おこし器を置き、満載の消し炭ww

これなら強制的にガスが上昇気流を発生させ煙突効果な火おこし器に直撃するので着火できて楽。結局バーナー使っている??は見なかった事にしよう(笑

自然消化させた消し炭の備長炭が凄く着火が早くバーナー点火ですが2分くらいで炭が真っ赤になっていましたv。

食事も終わり片づけを平行しながら、炭持って帰っても重いしまき散らしていくのも問題なので完全燃焼させる為こぼれ落ちた炭を火おこし器にまた入れるを繰り返し最後はこうなりました。

DSC_0384.jpg
真っ白です。ここまで燃焼している焼け跡はあまり見ない。

いざ富士山に向けて走ろうと準備を進めていた所、隆爺さんからメールが。

富士山一般車通行止めの連絡ww
そういえば前に富士スカイライン走った時にそんなような事書いてあったなぁと思い出し、目的地が消える。 わざわざ連絡ありがとうございました。無かったらそのまま馬鹿みたいに突撃してましたよ。

出発直前にうごめくファミリー車の場所探し合戦ラッシュがあって私が立ち退く前にココイイデスカと来る人も。

とりあえず山中湖まで行ってみてあとは適当に走るかという感じで走り出した遊政でした。



続②に続きます。
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

ぼっちBBQ [キャンプ]

キャンプ行っている間更新できずに申訳ないです。次の日も自宅に戻ったのが20時・・。

伊那は雷雲の可能性が高かった為、今回はパスして近場であるテント泊しに道志の森キャンプ場に。

バイクの場合、料金1200と直火可、予約不要というのがおきらくに行けるのでお気に入りの場所に。

朝8時30分パッキング完了していざ出発
DSC_0359.jpg

まず役所が開庁と同時に手続きを片づけてそのまま宮ヶ瀬方面に進みます。

朝食がまだだったのでオギノパンに寄り道して食料調達~。
DSC_0360.jpg

まだ開店してから間もないので品物が出揃ってなく、焼き立てで出てきた2つを早速取りw。
DSC_0361.jpg

コロッケバーガーとサンドイッチと牛乳。出来立てだけあって暖かい、そしてどことなく昭和後半の小学校給食に出てくるような味付けなので地味な感じですが美味しいです。

あげパンは人気あるけど個人的にはお店の中のパン類のほうが私は好きだったり。

DSC_0362.jpg
10時きっかり宮ヶ瀬ダム鳥居原ふれあい公園到着・・・・。ガッラガラwww スカスカなのもなんか違和感ある~。

宮ヶ瀬ダム虹の大橋を通り過ぎ一度厚木に出て肉の田口店でメインディッシュを調達しに行きました。
g売りでカルビでも大量の種類あり、その中から一番安い牛カルビ150g 白コロホルモン300g 注文1500円くらいに。ここの一番安いクラスになってる牛カルビでも1枚が分厚く上等肉です。スーパーとかにあるカルビよりは上位に位置してたりするし・・・。


一気に道志の森キャンプ場に到着してそそくさと場所決め・・・って平日というにどこもかしこも一杯。その上に観光バスがきていて全員子供・・・どっかの小学生が遠足キャンプにきてるっぽく騒がしい。
 探し回ったあげく管理棟の正面の橋の下が空いていたのでキープしたはいいが・・・
DSC_0363.jpg

地面がコンクリ並に平らになっているのが気になる・・・テント展開してペグ打ちしようとしたところ

あらまぁ~ヤッパリデスカ

鬼のように硬くまったくペグが入らない。小倉橋河川敷より硬いんじゃないかココ
道志の森キャンプ場はほとんどがペグがサクッと入る場所が多いのに、ここだけ空いてたのはコレのせいかなぁ。

仕方ないのでペグを使わず石巻き方法でテントを建てました。
DSC_0366.jpg

それから「道の駅どうし」に出てトウモロコシを調達。安くて以外とつまみにもなりますし。

道の駅からの寄り道で木こりのロウソクさんの店舗に行ったらロウソクは売切れはわかるけど・・・薪すら一本も置いてなく売切れ。完全に売切れになってました。

奥の手で木こりのロウソクさんのお店ではなく本拠点に行く事に。
でかい店番イノシシ2頭と番犬わんこ3匹がいるところでわかる人いるかもしれませんがw

木こりのロウソクさんの本拠点の伐採現場に到着
DSC_0364.jpg

丸太は置いてあるが・・・右側の小屋に薪が一個も置いてない!!。

下の方でショベルカーの音がしたので爺さんいたぁ!。この場所は不在が基本ですが丁度作業中だったようで土手を降りて声をかけたところ売ってもらえる事に。

暫くチェンソーの音がしましたがすぐ出てきてくれて買えました。
切株十字斬
1000円の切株を買ってテント設置したところに戻ります。

といっても道の駅から道志の森キャンプ場の途中に爺さんの家があるわけでw。

早速火おこし器を使って火を起こし、その上にさっき購入したモロコシをっ。
前のキャンパーが置いていったと思われる焦げた薪は後で使うとして。

備長炭でじっくりグルグル回してキレイに焼きモロコシのできあがり。
DSC_0368.jpg

お次は牛カルビ
DSC_0369.jpg

トドメに白コロホルモン
DSC_0370.jpg
DSC_0371.jpg
どれも美味しすぎる。 やっぱり炭ではなく備長炭で焼く~が最強。

結構ダラダラやってたのでホルモンが食べ終わる頃にはもう18時。

ランキング参加中です。カブボタンをポチッと宜しく
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

今日はここまでで続きは後日あげますね。

7月29日のキャンツー目標決定! [キャンプ]

非常に天気と相談して迷うに迷って結果が

7月29日 8時30分に私事を済ませて
宮ヶ瀬鳥居原ふれあい公園10時目標に経由したのちに
厚木の肉の田口で食料を調達して道志の森キャンプ場で1泊七輪もどき火おこし器BBQ

そして30日は表富士スカイライン富士山五合目に積載状態で登ったらどうなるのか試してみたかった。

朝一番役所が8時30~だし私事の用を済ませてからだと遠方はきついかなと思ったのでこうなりました。

みんどこ「cub」にて走ります(ただ道志の森キャンプ場に着いた時点でOFF予定 電池の関係で)

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村



7月29日ツーリングかキャンプか? [ツーリング]

7月29日、30日は休みなので早速エンジンオイルG3の実力はどんなものなのか試したくどこか走る予定ではいるものの。

7月から職場が変わった為当然社会保険証とか出てくるわけで、役所に国民健康保険を返却する必要がある・・・しかも7月はこの日しかないので返却してから遊ぶ事になりますがどうしようかな。

長野方面は[雨]っぽい 群馬&静岡&東京都[曇り]

長野が[晴れ]だったなら伊那市にある陣馬形山山頂に乗り込んで無料キャンプ場で一泊遊ぼうかと思ったけどこれはかなわないようです。

DSC_0056_compressed.jpg
[晴れ]ならこんな風景の場でバイクも車(車の場合南側から登る推奨)でも山頂に登れ&水道有、トイレ有で無料、直火×という好立地。いつかはまた行きたいお勧めキャンプ場

伊那のおいしいとんかつ屋があると知りましたけどそこからちょいズレたところがキャンプ場だったり!。

このお楽しみはまた今度にして別の場所を模索中です。

金曜日走るとしたら役所で事務手続き済ました後になりますが「みんどこ」はcubにて起動してやるつもりで問題は日帰りか1泊キャンプか・・・。

目的地も決まってないのだから考え中です。

候補としては・・・
 群馬県赤城山にある無料キャンプ場ツーリング
 静岡県にある秋葉神社前キャンプ場(以前足が固まって渡れなかった寸又狭リベンジ策)
 山梨県道志の森キャンプ場でただBBQして1泊
 日帰りでいきあたりばったり適当巡行ツーリング

静岡県寸又狭で渡れなかったというのはこんな橋です
DSC_0089_compressed.jpg
コレつり橋一方通行で渡りかかったら戻る事はできない。板2枚だけで横はフルオープンで穴あいてるので下のブルーの水がまるみえで高さはかなりあります。立ってみると足がすくんで固まり1歩踏み入れただけでした。しかも誰かが渡るたびにブルンブルン橋が跳ねるからいつか達成したいと思っていた橋。


ポチっとカブボタン押してもらえると喜びます。
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

十国峠にて頂いたステッカー、バッチ類 [カブイベント]

先日洗車したばかりというに少し悪路コンディションな国道299十石峠+ビーナスを走ったせいかすごく汚れています。

十国峠イベントで頂いたステッカー類は次の洗車後に是非貼らせていただきますね。ただ申し訳ないのですが耐水性がなさそうな物については箱の内側に貼る予定です。

バッジについてはバックに付けさせて頂きました。


その貰ったグッズ類は。
DSC_0362_compressed.jpg

結構多いです。

十国峠に十石峠wややこしいですが、リアBOXの右側にはいくつか既に貼ってはありますけども左側には特になにもなく寂しいのでこちらにペタッっとやる予定ですv。

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

エンジンオイル交換 [バイクのメンテナンス]

クロスカブを買ったお店でのエンジンオイルパックが切れたので前に買っておいたG3オイルいよいよ投入に踏み切り。

チェーンとは違ってYouTube参考に素人でも余裕で交換できました

準備したもの↓
DSC_0394_compressed.jpg
あとドレンボルトのワッシャー1枚も

17スパナで軽く緩めてあとは手でゆるめ取れる直前にサッとボルトを離すだけっていう。

ドボドボドボと黒いオイルがサーッと落ちてきます。
DSC_0391_compressed.jpg

全開で走ってきて停車後に10分くらい経ってたとは思いますがオイルが少し熱い。走った直後だったら火傷ですね。

スタンド状態で出てこなくなった所ではオイルが抜けきっておらずキックのところをゆっくりクランクして絞り出し、更にバイク自体を傾けたりして全部掃き出し。以外な量がチャーっと出てきました。

DSC_0395_compressed.jpg
使用済ドレンボルトのワッシャー圧力で変形してますね。この凹み具合でビシッと漏れを防ぐので新しいものに交換です。

ドレンボルトを元に戻していざG3注入、クロスカブは0.8リットルなので目盛通りに入れるだけでした。この後一応オイルメモリで計測して交換完了。

廃油になったオイルはポイパックというのを買ってはあったのですが・・・・・。

正直コレいらなくね?
と思いました。

なんでって・・・ご家庭にかならずあるもので普通に代用できた始末




DSC_0397_compressed.jpg

トイレットペーパーの芯だけ取った物突っ込んで1時間くらい放置していたら全部吸い取ってくれました。どちらにしてもこの場合「火炎ゴミ」で出せるのでらくちん。そのままの状態では有料になったりしてメンドクサイ。

よろしければカブボタンをポチッとお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

ご近所走行テスト5kmくらいの所を回って問題なかったので終了です。

道志みちとかでテストしてみてどう変わったか早く試してみたいな。

カブドライブチェーン交換の結末 [バイクのメンテナンス]

今日朝方チェーンを1リンクおバカにした遊政ですが、まともなチェーンカッター今から購入してだと後日になるのでBRD来てないけど結局強行交換に踏み切りました。

クロスカブ購入店に出向きチェーンをカット&チェーン装着してもらい。

結果料金は5000円、やっぱりバイク屋に出してしまうと高く感じるきがします。次交換する時はあらかじめ102リンクにカットしてあるものを注文して自分でやろう・・・。交換自体はできそうでしたけどバイク屋にチェーンカットだけ申し込みだとなんかキマズイww。

 そのかわりバイク屋の人がポイントをいろいろ親切に教えてくれました。
具体的には
  ◆チェーンカッターは怪しげな安物よりきちんとしたものを使用すべき
  ◆チェーンカットするにあたりカットする部分に当てるカッター心棒の向きは関係ない
  ◆チェーンカットする際垂直になってない状態で締めあげると破損する
◆チェーンを繋げるパーツであるチェーンクリップだけ向きが関係する
  ◆タイヤの位置を一番前まで詰めるとその分チェーン調整にて長く乗れるがチェーンが痩せて突然切れてムチのように暴れる為危険

 というもので5000円分は割り切って教習金と思ってお支払w(笑

よく「チェーンが伸びる」という用語が出てきますが、実際チェーン自体は伸びるものではなくチェーンの心棒のようなベアリングみたいな部分の周りの隙間が広がってきて痩せていく分ブレ幅が出てくるからチェーンの長さがどんどん長くなるという事のようです。その為チェーンが伸びたような状態に。



最後にノーマルチェーンからDID420NZ3強化チェーンに変えてみての感触ですが。
 音が明らかに静かになった。時々シフトチェンジ時にチャッチャッと音がしていたのも消え非常に滑らかに(新しいからまあ当然かっ)。
 カブにこレース使用可とか書いてある高級チェーン入れるのもどうかと思ったけどとりあえず高いのから行ってみようという事でやりましたノーマルチェーンよりは持ちそうです。

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

初めてのバイクのチェーン切りを試みる [バイクのメンテナンス]

今日は休みなのでやった事の無いチェーンカットを実践してみようと思いました。

NET周りのYouTubeとかを参考にしてみていざチェーン本体開封。
DSC_0389_compressed.jpg

DSC_0390_compressed.jpg

綺麗な金色!でもなんかべたべたしてる・・・。

このチェーンカッターAmazon300円で売られてたやつだけど大丈夫かぁ・・・?と思いながらも実際チェーンと向き合ってみて・・・。どっちが支持側なのかわからないオチ。

とりあえずどっちか刺してみたらわかるダロと思いながら挟んで回します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・バキッ!

どうも1/2の確率でハズレを引いてしまったヨウデス。

チェーンカッターの鉄の棒が「く」の字にキレイに曲がりました(笑

やる前からカッターの軸が楕円を描きながら締まっていく状態ですごく不安でしたが
300円のカッターが悪いのか向きが逆だったのかは不明ですけども

正直お手上げでして朝っぱらからベトベターの手になって悲惨な朝を迎えました。

やった箇所のチェーンは硬くなり動かなく、幸い110リンクのチェーンで1リンクおバカにしただけなので本体には問題ないけども。

バイクレスキューするか迷い中。

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

日帰りビーナスライン 後半 [ツーリング]

前半載せるまで牛の存在に気付いてなかった遊政ですが、載せた後アルパカ君の写真後方に牛っぽいのがいるのに気付きました。影薄すぎ、しかも一番人気のないとこに追いやられていて気づきませんでした(笑

続きですが

DSC_0376.jpg
ピッツァの次はソフトクリーム。牧場のソフトクリームってすぐ溶けてしまうけど美味しいんですよね。ソフトのお値段も310円とどこかの高速SAソフトクリーム等と比較すると値段はどっこいなのに味は根本的に違います。

ソフトを受け取って外で食べようとしていたら既に溶けはじめ写真撮ったあと傾きが既に出てました。そのあと垂れまくりww(まだ2分くらいしかたっていないのに溶けまくり)。速攻で食べ終わって再びうろうろしてみると・・ お次の動物はこの方!

DSC_0378.jpg
これって馬?ロバかわかりませんが子連れです。
DSC_0379.jpg
仔馬っぽいのがはしゃいでいて暫くしたのちくたびれたのか母親の腹の下に陣取り座って寝てました。
DSC_0381.jpg
牛だかロバだかよくわからないの何頭も。

DSC_0382.jpg
長門牧場を後にしてビーナスライン霧ヶ峰方面へと走ります。
DSC_0383.jpg
DSC_0384.jpg
DSC_0385.jpg
晴れているけど上空には白い雲が待機していて美ヶ原方面は黒い雲に覆われていた為回避。

霧ヶ峰で引き返し来た道を戻ります。

白樺湖を再び通過してメルヘン街道のクネクネに寄り道して戻ろうかと思ったのですが分岐を間違えて降りてしまった為八ヶ岳エコーライン経由で快走。

甲府まで来た所で通常より早い段階で渋滞してましたがこれを通過してそのまま戻っても面白くないのでまたクネクネをチョイス。

国道20号→国道139号→県道24号でクネクネに入りまたおなかの調子が・・・
DSC_0386.jpg
道の駅どうしでトイレ休憩をして道志みちを快走。天気が中途半端だったからなのかわかりませんが全体的に甲府以外はガラガラ。宮ヶ瀬にも寄り道して自宅に帰還。
DSC_0387.jpg
宮ヶ瀬は17時回っていたので場外でちょこっとだけ駐車。

自宅に到着したのは18時頃で無理ないツーリングに。
カブのメーターを見るとまた少し増えました。
DSC_0388.jpg
後輪タイヤのすり減りがまた進んだようでこれもスリップライン露出まであと少しに。


にほんブログ村カブランキング参加中です。良いと思いましたらカブのボタン押してもらえるとヨロコビマス
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

日帰りビーナスライン [ツーリング]

前日目標として決めたクエストは無事達成できました。

AM5時30分自宅発(実はいつもの寝坊、4時発にしたかったのに)。

前日というか明け方まで☂が降っていた為か湿気ムンムン、雲一杯に広がり怪しげな天気でしたがいざ出発。国道16号通過、秩父を経由して国道299へ。

DSC_0363.jpg
秩父でこの霧やばくないか・・?と疑問に、霧のせいで☂降ってるのと変わらないくらいの水滴がつきました。おかげでメッシュのジャケットに水分含み風通しが良すぎるためかすごく寒い。気温17度。
 カッパなんてもう意味ないから装備せずにこのまま突っ走り苦手道路な十石峠の獄道に入ります。

鍛錬開始! 毎回ここ通ると小石が一杯落ちているのですけど今回、前日に☂振っていたせいか路面災厄で大きい角切の石や木、濡れた落ち葉が大量に転がって霧一杯でした。
 見通しの悪い所のカーブでは濡れた落ち葉でグリップ力ずるずる、曲がった先に丸太クラスの短い木があったりして踏んでしまうと間違いなく転倒コースで怖い。しかもいきなり現れる対向車。
 前半は普通車1台しか通れないような所がほとんどの為遭遇すると厄介です。
 所々で競輪タイプの自転車がパンク修理しているのがみられパンクしたらメンドクサイな・・・と思いながらも十石峠に到着。

DSC_0364.jpg
DSC_0365.jpg

いつもの展望台の建造物が見えない。霧が張っているからなのかバイクライダーはほとんどいませんでしたけど(ほとんど自転車サイクリング軍団)

十石峠を出発して少し先に進んだら一気に霧が晴れ日光が出てきます。そして急に暑く。

気温が急激に5度とかあがったり下がったりするから十石峠前後で腹壊し1回づつで足止めされたりと苦難がありましたが白樺湖方面へ一直線。

DSC_0367.jpg
AM11時着、長門牧場の駐車場にて。

ファミリー車が多く子連ればかりで浮いた存在でしたがレストハウスで目当てのマルゲリータピッツァ注文。待ち時間も無く5分ほどで出てきてど~ん

DSC_0374.jpg

一番人気だけあってコレは美味しいかも。ピザハットとか汎用ピザ屋より断然オイシイ。
 この後11時30分頃からか急に人が増え駐車場及びレストハウス内も超満員。会計+オーダーするにも行列になっていて待ち時間30分、調理時間+αになってたようでした。
 ピッツァを大人食いでぺろりして周辺を散策してみると・・・

牧場なのに牛の姿が無く・・・???あっれぇ
DSC_0368.jpg
DSC_0371.jpg

なんでアルパカなの・・・。しかも目と鼻の先まで寄ってくるアルパカ。

DSC_0372.jpg
DSC_0373.jpg

ほとんどの方が草原にて寝そべってみたり、子供が遊んでいたり等ファミリー向けの場所なのかもしれませんね。皆さん気持ちよさそうです。 ファミリーで行くとしたら絶好スポットだと思います。

DSC_0375.jpg
トラクターもどきの草原周回バスっぽいものが巡行してました。

ランキング参加中です。良い記事と思ったらでいいですのでポチっとお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村


続きは後日あげていきますね。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。