So-net無料ブログ作成
検索選択

PC壊してパワーアップ?(笑 [ブログ]

11月ツーリング以来4年目くらいになるゲーム特化主力PCが起動しなくなり副PCでやってましたがこれもまた調子悪く動かなくなりました;;。

年代物のノートWindows2000の化石を掘り起こしとりあえずネットは見れるもののIDやらパスやらどうだったっけ???な状態になっており処理落ちだらけ。回線も本来なら平均986M前後出るはずなのにOSが古いからか100Mぴったりで止まっていました。

新しいPC新調するか?とググってみましたが・・・なんか高くないか?って
ドルと円の相場でPCの値段も変動するためたぶんこれのせいなんでしょうね。
見積もったら10万コースで壊したメインPCよりほんのちょっとくらいの性能向上品。

今までだと2倍以上の性能差があったのになんとも微妙な値。


買うのも勿体ないのでバラしてみる事にしました。


◆1号機PC
埃もっさり~ファンとかいたるところにスポンジみたいに敷き詰められてる物体が。
BIOS起動して不調の要因は電圧がやけに低い、そしてCPU温度が98度
バラして見たらCPUヒートシンク抑えピンが1本はずれていて実は折れていた(笑

熱で爆走したまま動いてたんでしょうかね(汗
良く今まで動いていたなと思います。

◆2号機PC
埃もっさり~ これは久々に開けると同じですね(笑
2号機は原因明白だったので簡単でした。 HDD回転音がしないので動力部しかない。

1号と2号を合体すればとりあえず動くか・・・[ひらめき]

購入時期もほぼ同じで当時2台2アカウントでオンラインをやるということしていたのでどっちもゲーミングガレリアだった為ほぼ適合する。


欲しいとこだけ取ってつけたけどこの2台・・・CPUがAMDとIntel・・・当然CPUクーラーの形状違うからこれは買うしかないやってドスパラに。

Intelのほうが熱の爆走にも耐えられる限界温度が高い傾向からIntel用のCPUクーラーだけ買いました。 お値段980円www やすっ


早速自宅に帰って開封してみると形状がマザーに対して平型ではなく垂直型になってましたが取り付け寸法は問題なく無事つき、BIOS起動してみて温度測定。

おおっ CPU温度が29度くらいで止まってる。 平型じゃなく垂直になったから正常時平均50度だったのがだいぶ落ちてて進化しているんだなと実感。

メモリも合体させたため8Gづつだったのが無駄に16Gにww

あとは付属でついてたWindows8インストしてオンライン上で10に繰り上げ作業してからとりあえずひと段落しました。

1個のHDD内部でパーティション設定も分けていたのでOSクラッシュしても写真とかIDなどのデータは全部残ってて復旧。

おかげでこのブログのIDも自動的にログインできましたv

近いうちにHDD交換しておかないとまた逝きそうだな・・・・。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。